ホームCOLUMN【ファッションカウンセリング・大阪 ご感想】なぜ今まで同じような服ばかり選んできたか客観的に捉えることが出来ました

【ファッションカウンセリング・大阪 ご感想】なぜ今まで同じような服ばかり選んできたか客観的に捉えることが出来ました

By | 2018-01-05T17:05:09+00:00 2017-12-28|

ファッションカウンセリングを受けてくださったお客様から嬉しいご感想を頂きました。

掲載の承諾を頂きましたのでご紹介いたしますね!

Q.セッション前のお悩みは?
幼稚園の行事の服がよくわからない
服の数はあるのに、いつも同じ服ばかりきている

 

Q.お申し込みされたきっかけは?
ずっと以前から、さゆりさんのブログを見ていました

見始めたきっかけは、パーソナルカラーや骨格診断に興味をもって、
ネットサーフィンしていたときだと思います。

結局、診断は近所でたまたまあったのでそちらを受けましたが、

ブログはずっと読んでいました。

 

Q.すぐにお申し込みされましたか?理由もお聞かせください。
すぐに申し込みしました。
とにかく、さゆりさんに会ってみたかったからです。

色々悩みながらもいつも一生懸命で、どんどん前向きに楽しそうに綺麗になっていくさゆりさんご本人に一度お会いしたかったです。

 

Q.お申し込みされた決め手は?
さゆりさんの雰囲気と年齢(実年齢は知りませんが(笑))

以前、パーソナルカラーと骨格診断をうけたとき、

講師の方が私より一回り下の方で、
お洋服のアドバイスやコラージュを見せて頂いたのですが、

年齢層も若め設定で(OLさんとかにはとても合うと思うのですが)
幼稚園やママ会に参考になるようなものがなかったから。

 

骨格やカラーは分かったものの私が思うようなシーンごとの洋服のイメージがイマイチピンときていないから、

お子さんを持つ、多分同世代あたりの、さゆりさんにお願いしたいと思いました。

 

Q.サービスを受けていかがでしたか?
どんな洋服が似合うのか、どんな洋服を着ればいいのか、ではなく、

自分がどうなりたいのか、
自分がどうありたいのかを考える機会になりました。

 

人からどう見られたいか、もありますが、

まずは自分。それがすごく頭でも心でも理解できました。

 

そうすると、なりたい自分にならせてくれる洋服が私のクローゼットにはほとんどなないことが分かり、また、なぜ今まで同じような服ばかり選んできたのかを客観的に捉えることができました。

 

自分を縛っていた感情や考えが私のクローゼットにありました

 

なりたい私は、さゆりさんのような人。

元気で明るくて楽しそうで、おちゃめで憎めない、
けど、実は熱い情熱をもって、意外としっかりしている(←意外と、は余計ですね。)

 

これからは、お洋服を買う前に、まずはクローゼットと、
そして自分と向き合うことができそうです。

 

それでも、お買い物失敗することもあると思いますが、
そんな自分も受け入れていきたいと思います。

 

嬉し過ぎます〜〜‼︎
嬉しくて、思わず何度も読み返しました。

 

私自身、以前はファッションコンプレックスがあり、
何をどうしたらオシャレになれるのか分かりませんでした。

 

ですが、深層心理では、こうなりたい!って
ちゃんとなりたいイメージはあったんですよね。

 

だけど、その憧れに蓋をして、自分には無理、相応しくない、違う世界・・・
と自分を下に置き、ブロックがかかっていることも。

 

心の底では何を求めているのか?

どんな自分になりたいのか?

なぜ、今のお洋服を選んでしまうのか?

買っても心が満たされないのはどうしてか?

いろんなお話を伺う中で、見えてくることもあります。

 

何が似合うのかを客観的に診断やアドバイスをするより、まずはどうなりたいのか?

私はファッションも含めて自分にコンプレックスを感じていただけに、

ファッションを通してお客様の心に寄り添い
なりたい未来に近づくよう内面からサポートをしたい
と思っています。

 

是非、変わりたい!もっと自分らしく生きたいと思っている方・・・
心の声をお聞かせください。

 

あなたにしかない魅力、あなたの可能性は自分が思っている以上いもっともっとすごいんだから・・・

 

熱い情熱を持って、意外としっかりしていますので(笑)
↑うっかりもしてます(笑)

 

に響く素敵なご感想をありがとうございました。
私も、お客様から沢山元気を頂けて感謝です♡

 

また、是非メッセージお待ちしていますね!!
ありがとうございました。