ホームCOLUMN気分が乗らない時の効果的に運気をアップする方法

気分が乗らない時の効果的に運気をアップする方法

By | 2018-07-13T20:25:07+00:00 2018-07-13|

なんだかモヤモヤ、気分が乗らない、落ち込む
そんな時

とっても簡単で効果的に運気をアップする方法があります。

 

私も、この方法でかなり気分がスッキリします。

 

それは

掃除・ものの整理

 

目新しい方法ではないですね・・・

 

でも、効果は絶大です。

 

私にとっては

半分趣味みたいになってます。

 

そう言うと、掃除好きで

いつも部屋が片付いているんだろうなと思われるかもですが

 

そうではありません。

 

元々は掃除も片付けも苦手。

 

家も狭く家族で住んでいるので

すぐに汚れるし散らかります。

 

目に見える埃も

見て見ぬふりしちゃうことだってあります。

 

でも、家の中が乱雑になっていたり

汚れていたりすると

 

決まって運気も低迷し

気持ちがマイナスに傾く気がします。

 

反対に

掃除やいらないものを手放すと

気持ちもスッキリするし

なんだかいいことが起こる気がします。

 

掃除したら運気が上がる!

 

そう信じてやったら

面倒な掃除も

ちょっぴり楽しくないですか?

 

やましたひでこさんが提唱している

断捨離も

 

「もったいない」という固定概念に凝り固まってしまった心を

ヨーガの行法である

断行(だんぎょう)

捨行(しゃぎょう)

離行(りぎょう)を応用し

  • 断:入ってくるいらない物を断つ。
  • 捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
  • 離:物への執着から離れる。

として不要な物を断ち、捨てることで、

物への執着から離れ、

自身で作り出している重荷からの解放を図り、

身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。

 

とあります。ウィキペディア 断捨離より

 

私自身も、掃除や断捨離は

心や運気・気の流れと深く繋がっている

と思います。

 

そして、

風水も環境学。

 

ものの位置を変えたり

綺麗に保つことで

気の流れが良くなるとして

古代中国から言い伝えられています。

 

私が断捨離、風水に目覚めたのは

もう随分と昔になるのですが

 

ガラクタ捨てれば自分が見える

風水整理術 風水整理術入門

という本に出会ったのがきっかけです。

 

 

 

10年以上前にこの本を手にした時

スペース・クリアリング

という言葉がとても印象的でした。

 

今の自分にとって不要なガラクタを手放すことで

滞った気の流れを良くする

と言うものでした。

 

元々、実家はものが溢れる家。

母もものが捨てられない人でした。

 

なので、私もなかなかものが捨てられなかったのですが

結婚して狭いマンションに住むようになってから

 

今までのように

何でもかんでも所有していたら

居住スペースが狭くなり生活しにくくなる。

 

その状況に悪戦苦闘しながら

次第にものを手放せるようになってきました。

 

なんだか気が乗らないなって時こそ

 

掃除・ものの手放し!!です

 

ものを捨てられない人って

 

過去に執着があったり

ものにいらない感情を乗せている場合が多いんですね。

 

失うのが怖いから握りしめている

みたいな。

 

思い切って手放すと

 

そこに空間が出来て

新しいものが入ってきます。

 

反対に今の自分に必要ない

過去のものを握りしめていたら

新しいものが入ってくるスペースが無いんですね。

 

そうは言っても

何から手をつけたらいいか分からない

って人は

 

引き出し1つ

化粧ポーチの中

 

など、小さなスペースの見直しからしてみてください。

 

最初はものを手放すのが苦手でも

スッキリした心地よさを味わうと

次第に手放す判断が上手になってきます。

 

過去ではなく

未来のなりたい自分にとって必要なもの

自分の波動を高めてくれるもの

 

そんなエネルギーの高いものだけ残してくださいね!

あなたの未来がどんどん理想に近づきますように・・・